薬剤師のための「扶養内」完全マニュアル

目次

薬剤師のための「扶養内」完全マニュアル

・はじめに~扶養内で賢く働くために~
・2018年からの新たな「150万円の壁」

 安易に働く時間を増やしても年収アップにはならない!?
・第一部:【2018年版新基準対応】扶養内の「条件」
 2018年までの「103万円の壁」
 2018年からは新たな「150万円」の壁に
・「扶養内」を含め、どう働くのが「賢い」のか
 4つのパターンで収入はどう変わるのかシミュレーション
・【図解】「扶養内」で賢い働き方とは
・第二部:扶養内で賢く働く「3つの働き方」

 1:【時間優先】の働き方
 2:【曜日優先】の働き方
 3:【スポット勤務】の働き方
 ・「扶養内」で働く上で相性のいい働き方とは?

「扶養内で働きたい」というご相談が多く寄せられています。しかし、実際に話をしてみると、「そもそも『扶養内』の定義がよく分からない」、「扶養内の働き方が変わると聞いたけど、私は大丈夫でしょうか?」、「仕事を探してみたが見つからなかった」、などという声を聞くことが少なくありません。
でも実は「扶養内で働くこと」自体は難しいことではないのです!事実、扶養内で勤務できる勤務先は複数ありますし、働き方も複数あります。ただ、残念なことに、それを知らない薬剤師さんが多いのが現状です。そんな薬剤師さんのために、2018年1月の改正の内容まで盛り込んだマニュアルがこちらです。この1冊で、「扶養内で働く」秘訣を全てお伝えします。

お客様の声

特別レポートをダウンロードしたい方は
下記フォームに必須事項を入力してお申込みください